株式会社きびと工務店

主軸を屋根工事・塗装として湘南・県央を拠点に事業を展開

住宅施工に関して非常に多種多様な施工技術を有しており、住宅施工のオールラウンダーとして湘南・県央を拠点に事業を展開してきました。その施工業務もお客様のニーズによって依頼内容に偏りが発生します。特に塗装や屋根工事のご依頼をいただくことが多い傾向があり、その他にも内装・外装工事や外構工事・電気・水道・ガス工事など、様々なご依頼に柔軟に対応いたします。まずは湘南の事務所までお電話やフォームより無料点検のご依頼をいただき、塗装や屋根工事などの見積金額と施工プランをご提案いたします。

株式会社きびと工務店の特徴

屋根・内装・外壁の塗膜を塗り替え機能性をリセットします

屋根・内装・外壁部分への塗装業務は、見た目を綺麗な状態に仕上げつつ多様な機能性を付与するために重要な役割を果たしています。例えば、屋根や外壁部分の塗膜は、雨・風・紫外線から建物全体を守る役割を果たしています。これが機能しないと、紫外線で比較的早期にひび割れが発生し、そこから雨水が浸水し、耐震性の大きな低下と資産価値の下落にまで繋がってしまいかねません。こうならないよう、10年に一度を目安に、屋根や外壁の塗膜は塗り直すことが推奨されています。

そして内装部分の塗膜を塗り直す仕事も、湘南の事務所で請け負っております。壁面がタバコのヤニやお子様のクレヨン汚れが目立っていては、ゆっくり寛ぎづらく感じる方もきっといらっしゃるのではないでしょうか。その際に塗膜を新しくして綺麗にすることはもちろん、ヤニが付着しづらく、クレヨンも水拭き一つで綺麗になる高機能な塗料を選択することも叶います。

雨漏り対策や老朽化対策に三種類の屋根工事を実施いたします

一般的な屋根工事において、その施工方法は大きく分けて三種類あります。最も多くの方が想像しやすいのが、屋根をまるっきり解体して新しく施工し直す葺き替え工事です。内部の防水シートの劣化具合も目視できるため、建物の状態をより正確に検査できる上に、屋根全体の寿命が底上げされてより安心です。しかしながら、どうしても施工コストが大きくなりがちであるため、そのコストを抑えたい方には、重ね葺き工事(カバー工法)をご提案しております。

既存の屋根の上に新しい屋根を被せるように施工することで、産業廃棄物処理費用がカットされ、屋根が二重になって保温性や防音性も強化されます。さらに屋根工事・塗装とセットで湘南の事務所までご依頼いただくことで、事実上、足場の設置コストも一回分安くなります。そして瓦屋根の場合には、その瓦屋部分を再利用する葺き直し工事にも対応しているため、まずは無料点検でプロが屋根の具合を確認いたします。